LABORATORY

LINEまるわかりブログ

事例から学ぶLINE公式アカウント Vol.6

みなさん、こんにちは!
オペレーション統括部のH.Kです。

こちらのシリーズでは、参考になるLINE公式アカウントの活用事例を
ご紹介していきます!
毎月1日に更新していきますので、ぜひチェックしてくださいね。

おしゃれ天気

まず最初にご紹介するのはおしゃれ天気です。
おしゃれ天気では、今日の気温をトーク上で入力して送信すると、
メッセージが返ってきます。
そちらをタップすると、その気温にあったコーデが載った記事が出てきます!

気温は、0度~35度まで対応しているそうです。
朝に「どんな服で行こう」と悩んでしまう時って多いですよね。
そんな時はぜひこのLINE公式アカウントを活用してみてはいかがでしょうか。

また、こちらのLINE公式アカウントでは
「おしゃれ天気アプリ」への誘導を促しており、
メニューから簡単にアプリへのダウンロード画面へ
飛ぶことができます。

LINE公式アカウントは公式アプリへの誘導に使用するのもとても効果的です!
LINE公式アカウントを使ってみて、
少しでもいいなと思ってもらうことができたら、
ユーザーはアプリも入れてみようかなというように考えてくれるのです。

毎日のコーディネートを考えることに悩んでいる方は、
ぜひ活用してみてください!

東宝

続いて紹介するLINE公式アカウントは「東宝」です!

映画・演劇の製作行っている東宝株式会社では、
LINEアカウントで最新映画の情報の提供や完成披露宴試写会に応募できるなど
様々な便利なサービスが利用できます!

こちらの公式LINEでは、LINE VOOM機能を多く活用しております!
2021年11月25日よりLINEアプリでは「タイムライン」を一新し、
動画プラットフォーム「LINE VOOM」として提供を開始しています。
LINE VOOMでは、テキストや画像で記事を作成し、
「LINE VOOM」上に投稿ができます。

ユーザーは投稿に「いいね」や「コメント」をつけることができるため、
ユーザーとのコミュニケーションの場として活用が可能です。
さらにLINE公式アカウントと友だちになっていないユーザーも
見ることが出来るため、友だち数以上の認知拡大が期待できます。

また、LINE VOOMで配信した場合、友だちに通知はいきません。
そのため何度も配信しても煩わしい印象を与えることがないために、
メッセージ配信よりもブロックされにくいのです。

さらに、LINE公式アカウントでのメッセージ配信は
プランや配信数に応じてお金がかかる場合がありますが、
LINE VOOMは追加料金なしで無制限に投稿が可能です。

実際に、最新映画の予告映像などが見れるので「この映画を見てみたい」
といったきっかけ作りにも最適なのではないでしょうか。

LINEアプリは日々様々な機能が追加されています。
このブログでは新機能もご紹介していきますので、
ぜひチェックして販促やファン化にお役立てください!

人気記事

人気記事