LABORATORY

LINEまるわかりブログ

事例から学ぶLINE公式アカウント Vol.5

みなさん、こんにちは!
プロモーション統括部のT.Iです。

こちらのシリーズでは、参考になるLINE公式アカウントの活用事例をご紹介していきます!
毎月1日に更新していきますので、ぜひチェックしてくださいね。

スターバックス

まず最初にご紹介するのは街にあるだけで
都会認定がされるお店「スターバックス」です!

スターバックスの店舗数は数多くあり、
多くのお客様にLINEを利用してもらえるように
「リッチメニュー」に工夫を凝らしています!

まず最初にご紹介させて頂く機能がモバイルオーダーという機能です。
これはお店に並ばなくても注文することができるので、待ち時間の短縮につながり
スムーズな買い物が実現可能となっております!

「密」に注意しなければいけない時代にすごく役立つ機能ですよね!

次にご紹介する機能はスターバックスカードとLINEを連携させる機能です。
こちらは、LINE上でカードを発行することができ、
LINE上でお支払いが完結できるようになっているんです!

そうすることでスターバックスのLINE公式アカウントは
お客様にとってなくてはならない存在にしているんですね!

上記の以外にも季節限定配信の告知などを行い、
現在約800万人の友だちを集めています。
スターバックスによく行く方や気になった方は一度覗いてみてはいかがでしょうか?

ベイクルーズ

続いて紹介するLINE公式アカウントは「ベイクルーズ」というアカウントです!

こちらのアカウントはアパレルショップを運営しているということもあり
ファッションに特化しています!

服を購入するときに一番気になるのがコディネートですよね。
そんな時にべイクルーズのLINE公式アカウントを活用すると
そんな悩みを解決できます!

このアカウントでは、いつでもスタッフのコーディネートを見ることが
可能となっております!
リッチメニュー内にスタッフコーデのWEBページに飛べるボタンがあるので
そこをクリックするだけ!

これでコーディネートのイメージが湧いて
服選びで失敗することがなくなりますね!

また、新着アイテムもすぐに確認することができるので
トレンドアイテムもLINEを経由すればすぐに確認できちゃうんです!

次に紹介するのはオンラインショップです!
ベイクルーズのLINEアカウントではオンラインショップに
すぐ飛べるようになっております。

オンラインストアを持っているのにお客様に認知がされなかったり、
利用してもらえないという課題を抱えている方が多くいらっしゃると思います。
そんな時にLINEを活用してすぐにオンラインストア利用できるようにすることで、
認知を高めたり利用率を上げることができるようになるんです!

何か認知を広げたいものや利用率を上げたいときは
LINEを活用してみてはいかがでしょうか!

人気記事

人気記事